株式会社アイデムコーポレーション

1日の仕事内容 - 東京 広告代理店

採用情報
SHARE

MENU

採用情報

東京本社・広告営業部リーダー

広告営業部では、営業一課、営業二課と分かれており、私の所属している営業二課は全国展開されているお客様を担当しています。

全国で約700〜800の取扱い媒体の中から、お客様の募集内容に合わせて媒体・原稿を提案し、採用をお手伝い。
繁忙期には一斉に求人の募集を行うので、多ければ週に50件超の原稿を扱うこともあります。

9時40分

9:40

会議中の発言
9時40分

質問がありますっ!!

二課会議

出社後、週1回行う「二課会議」に出席。

進捗状況の確認、課題や目標を全員で共有します。

上司や先輩に積極的に相談し、悩みや疑問を早めに解消するようにしています。

11時00分

11:00

FAX送信
11時00分

無事、締切りに
間に合いました!

原稿の校了確認

午前中の締切り時間迄に、原稿の訂正はないかお客様に確認の連絡をし校了を頂きます。

12時00分

12:00

同僚とランチ
12時00分

おいしぃ〜!
パスタは大好物♪

お昼休憩

先輩や後輩と一緒にランチへ出発!

お気に入りのお店でランチタイム♪

一番好きなメニューはパスタです。

13時30分

13:00

お客様と打ち合わせ
13時30分

こちらのプランで
いかがでしょうか?

お客様と打ち合わせ

担当のお客様を訪問し、採用に関する提案を行います。

お客様の会社や仕事を知るために、しっかりと取材しやりがいや魅力を伝える。
そうすれば、求める人材に響く原稿を作ることができます。

15時00分

15:00

事務処理
15時00分

これなら、
喜んでいただけるかな♪

デスクワーク

会社へ戻り、お客様への提案資料を作成します。

例えば、オープニングの採用をお手伝いする場合、市場調査や時給調査などの資料を作成。
打ち合わせの内容を踏まえて、お客様が知りたい情報、役に立つ情報を集めるよう気をつけています。

16時00分

13:00

お客様と打ち合わせ
16時00分

今回は、
女性向けの
原稿にしてみました。

次週の原稿準備

お客様の採用状況を確認し、ご希望に合わせて次週の掲載準備をします。

求人広告の種類とエリアを選定し、内容をしっかり考えて原稿を作成します。

19時00分

19:00

帰宅
19時00分

お疲れさまでした!!

帰宅

広告業界は残業が当たり前と思っていましたが、自分で業務の進行管理が出来るので、優先順位を考えて取り組めば効率的にこなす事が出来ます。

明日も元気いっぱいに仕事ができる様、早く帰る事を心がけています。

代理店営業部の1日の仕事の流れ

『ベテラン社員の実績と醍醐味』掲載中!

  • 東京広告営業部の仕事の実績と醍醐味
  • 名古屋広告営業課の仕事の実績と醍醐味
  • 大阪代理店営業課の仕事の実績と醍醐味

採用情報